リバウンドしない身体作り!!

タンパク質の重要性

2015年08月11日

トレーナーの五宝です。

今回はタンパク質の重要性についてお話したいと思います。

まず、タンパク質というのは20種類のアミノ酸からできており、主に筋肉や髪の毛、血液をつくる大事な栄養素です。

主に代表は食品で言うと「肉、魚、卵、豆」の4つがあげられます。

タンパク質を摂らないとどうなるか…タンパク質は筋肉を作る栄養素なので、摂取しないと身体で筋肉を分解してタンパク質を補おうとします。そうすると筋肉が衰退し代謝が下がる。肌や髪の毛のツヤがなくなるといった事が起こります。

トレーニングをしても筋肉が中々つかないのもタンパク質を十分に摂取できていない可能性があると考えられます。

では、どれだけの量を摂取すればいいのか?と疑問がでてくると思いますが、理想は体重1kgに対して1gは摂ると言われています。筋肉をつけたい人で1kgに対して1.8gは摂取できるよう心掛けましょう!

まずは今の食生活を見直して、今の食事でどれだけタンパク質を含む食品を取り入れているか確認してください。

意外と摂れていないと思いますよ笑

最後に皆さんがよく口にすると思われる食材に含まれるタンパク質を軽く載せますので是非参考になれば良いかなと思います。

牛すじ肉100gあたり…約28.3g

鶏ささみ肉100gあたり…約23g

マグロの赤身100gあたり…約24.3g

豚ひれ肉100gあたり…約22.8g

納豆1パックあたり…約8g

ゆで卵1個…約8g

いかがでしたか?早速取り入れてみてください。

 

 

スタッフ紹介
  • 代表あいさつ
  • コンセプト
  • トレーニングまでの流れ
  • ご料金/メニュー
  • 施設のご案内
  • よくあるご質問
  • モニター&成功事例
  • リバウンドしない身体作り!!
  • お問い合わせ