リバウンドしない身体作り!!

肩甲骨からダイエット

2015年07月9日

こんにちは、トレーナーの齊田です。

今日は肩甲骨のお話。

皆さんの背中に左右一つづつある肩甲骨。その肩甲骨の周りには褐色脂肪細胞という、脂肪燃焼を助けてくれる細胞が多く存在します。これを刺激してあげれば、脂肪燃焼効果が上がるというわけです!

現代人の生活はパソコンやスマホが中心になっており、同じ姿勢のまま固まっていることが多々あります。特にパソコンを長時間操作していると、知らず知らずの内に猫背になり、肩甲骨が開いたまま固まってしまうのです。すると肩甲骨の動きが悪くなり、褐色脂肪細胞への刺激がなくなってしまい、結果脂肪燃焼しにくい身体になってしまいます。ではこの褐色脂肪細胞に刺激を入れる為の方法は!

その① 肩甲骨を動かすようなエクササイズを日常的に行う!

フェイスタオルの両端を持ってバンザイ。そこからタオルが頭の後ろに来るように腕を曲げていきます。しっかりと胸を張って行いましょう。猫背の人は、肩の前や胸にストレッチ感があるかもしれません。しっかり曲げたらまたバンザイして行きます。これを繰り返し行う事によって、肩甲骨がしっかり動き、その周りにある褐色脂肪細胞に刺激が入ります!

その② 冷たいシャワーで首、脇、肩甲骨を冷やす!

お風呂上りにこの3つの場所をシャワーで冷やします。だんだんと暑くなってきたこの季節だからこそ実施可能だと思います。くれぐれも冷やし過ぎて風邪をひかないように注意して下さいね。

上記の2つを日々実践して脂肪燃焼しやすいカラダを手に入れましょう!どちらも継続が大切ですので続けて行いましょうね!

スタッフ紹介
  • 代表あいさつ
  • コンセプト
  • トレーニングまでの流れ
  • ご料金/メニュー
  • 施設のご案内
  • よくあるご質問
  • モニター&成功事例
  • リバウンドしない身体作り!!
  • お問い合わせ