リバウンドしない身体作り!!

抜き過ぎもよくない

2016年01月26日

こんにちわ。五宝です

本格的な寒さがやってきて冬らしい気温になってきましたね。

さて、皆さん糖質ダイエット、一度は聞いた事があると思います。

糖質とは炭水化物と食物繊維を含んだものなのですが、糖質ダイエットはこれをカットしようというダイエットです。

なぜ、カットするかというと糖質が摂取すると糖を吸収した時に血糖値が上昇します。その時に体内でインスリンという物質は発生し脂肪を溜めこみやすくしてしまうのです。そして体内に糖質を蓄えると、運動時に体脂肪を燃やす前に糖から分解されるので脂肪が燃焼しずらいカラダになります。

この内容は皆さんご存知だと思いますが、だからといって糖質を摂らない事はむしろよくない事もあるんです。

糖はカラダの唯一のエネルギー源です。自動車でいうガソリンの役割を果たしています。つまりガソリンがないと車は動きませんよね?カラダも一緒で糖を抜きすぎると

エネルギー不足になり代謝が下がってしまい燃焼の悪いカラダになってしまいます。

又、糖質を抜く食事をすると食材がタンパク質や脂質に偏るのでカロリーオーバーやコレステロールが増えるので動脈硬化や心筋梗塞などの症状になる恐れも考えられます。

一時的に抜くやり方もありますが、その時は体重が下がると思いますがふと食べてしまった時に、体内では糖質の飢餓状態になっているので糖の吸収がよくなるのでリバウンドしやすくなるんです。

大事なのは、摂り過ぎている分をカットする事!普段おやつとして食べている甘い物をナッツに変える事や、ビールを焼酎に変えるなど工夫する等!

主食を考え直す事も大事ですが、それ以外の所をもう一度見つめなおすと改善できるポイントはたくさんあるはず!

一日の理想な炭水化物量は200g程度が目安と言われています!糖質もしっかり摂って燃焼しやすいカラダでダイエットしてくださいね!

 

スタッフ紹介
  • 代表あいさつ
  • コンセプト
  • トレーニングまでの流れ
  • ご料金/メニュー
  • 施設のご案内
  • よくあるご質問
  • モニター&成功事例
  • リバウンドしない身体作り!!
  • お問い合わせ