リバウンドしない身体作り!!

カラダにいいものを!

2015年12月29日

こんにちわ。五宝です。

最近、急に気温が下がってようやく冬って感じがしてきましたね。

今年も後、二日で終わりです。ほんとに1年ってあっという間ですよね。。

忘年会のシーズンも終わりにつれ一安心と思いきや、正月にはおせち料理や年明けには新年会も。。

注意しないとわかっていてもついつい食べてしまいますよね。。

食べる事に罪悪感を持たれる方が多いですが、しっかり栄養バランスを摂れていれば問題はないんです。

麺類や、脂っこいものばかりの食事をすると栄養が偏り、脂肪として蓄えられるんです。

だからといって脂質や糖質を抜くのはNG!

今日は脂質の油について説明したいと思います。

油の役割は細胞膜を柔らかくして、しっとりしたお肌にしてくれたり、体内の炎症を抑え老化を防止してくれる役割をしてくれます。

逆に摂らないと肌がガサガサになったり乾燥肌になります。

油にはいくつか種類があり、オメガ3とオメガ6、オメガ9、トランス脂肪酸があります。

オメガ3は現代の人には不足がちな油でマグロやサーモン・大豆製品やほうれん草などが主な食材です。これは是非意識して摂取してほしい油です。

次にオメガ6、これは主に調理時に使う時の脂で摂取が多いので量を減らした方がいいと言われています。主に精製植物油と呼ばれるものや

サラダオイル、市販されているサラダドレッシングに使われています。オススメなのは亜麻仁油、ゴマ油がいいです。

次に悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やしてくれるオメガ9!オリーブオイルやアサイー、マカダミアナッツ等があります。

そして注意していただきたい油がトランス脂肪酸!マーガリンや揚げ物、スナック菓子や加工食品、ジャンクフードに使われています。

これを摂りすぎるとカラダの中で悪玉コレステロールが増え善玉コレステロールが減ってしまいます。心臓疾患の恐れにもなると言われています。

いいものはしっかり摂って、食べる事に対して罪悪感を持つのではなくカラダに良い物を選んで食べるという意識で楽しく食べてくださいね!

 

スタッフ紹介
  • 代表あいさつ
  • コンセプト
  • トレーニングまでの流れ
  • ご料金/メニュー
  • 施設のご案内
  • よくあるご質問
  • モニター&成功事例
  • リバウンドしない身体作り!!
  • お問い合わせ