リバウンドしない身体作り!!

ぽっこりお腹を・・・

2015年08月18日

こんにちは森です。

お盆も終わり少しは熱帯夜から解放されつつありますよね。

でも昼間暑さは変わらず続くので、服装もまだまだ薄着・・・

肌の露出はまだまだ続くので、水着のシーズンが終わったからカラダを鍛えるの辞めた!!

なんてことはできないですよね^^; そこで今日は、ポッコリお腹になるのかを説明します。

お腹周りには肋骨のように内臓を守る骨がないので、食べた物を入れた分だけお腹は膨らんでしまう・・・

これを防ぐのが腹圧、お腹をキュッと力を入れたら凹みますよね?この凹んだ状態が腹圧が効いてる状態

腹圧が弱まっていると内臓は徐々に下へと下垂しポッコリお腹を作るのだ!!

じゃぁどうする? ひたすら腹筋をやればいいのだろうか? いや違う、闇雲に腹筋を頑張っても鍛えるターゲットを

間違ってしまっては努力が無駄になってしまう>< そうならない為には、内臓を支える骨盤底筋郡と横隔膜の

バランスを調整・トレーニングして、日常生活の姿勢を直せばいいのだ!!

さらにくびれは体脂肪率が20~25%でもしっかり筋トレをがんばれば、くっきりと綺麗なラインが現れますよ。

でもフンフン!!と腹筋をがんばってもダメ・・・さっき登場した筋肉+腹斜筋などもトレーニングが必要となってきます。

無理無理一人では出来ない・・・って思ったあなた!! 横であなたの専属トレーナーがいればどうだろうか?

想像してみてください、あなたに合ったトレーニングを準備してくれて、しんどい時は支え、

悩んだ時は一緒悩んでくれる、最後は頑張って結果が出たときのキュッとしまったウェスト・・・魅力的ですよね^^

夏は終わったからカラダをキレイにみせるのはお終いではなく、今この記事を読んでいるって事はスタートを

切ったって事ですよ。

どんな事でも相談してくだい。スタッフ一同ご連絡お待ちしております^^

スタッフ紹介
  • 代表あいさつ
  • コンセプト
  • トレーニングまでの流れ
  • ご料金/メニュー
  • 施設のご案内
  • よくあるご質問
  • モニター&成功事例
  • リバウンドしない身体作り!!
  • お問い合わせ